松山市の賃貸・不動産・売買・管理・マンション・アパートのことなら株式会社NYホームにお任せください。

伊方町亀ヶ池温泉。 地下1500メートルの地層から出たロマン溢れる天然温泉

2017/10/11

第72回国民体育大会 愛顔(えがお)つなぐ

ソフトボール(成年男子)みごと優勝!

バレーボール(成年女子)7位入賞!

宅地建物取引士資格試験まであと4


松山南店 大野です。

先日の えひめ国体 バレーボール成年女子の試合応援後

せっかく 伊方町まで来てみたので、と

そのまま 亀ヶ池温泉に行ってみました。

亀ヶ池温泉ホームページへ


地下1500メートル地底の火山岩と鍾乳石の地層から出た

ロマン溢れる天然温泉です。 (ホームページのまんまですが)



けっこう 曲がりくねった道を降りていき

時間も暗くなり始めの時間だったので不安でしたが無事に到着。

国体期間でもあったのか 普段からなのか

館内も駐車場もいっぱいでした。

それに、茨城県のバレーチームが宿泊していたようです。


施設内はとても綺麗で スタッフの方の接客も素晴らしい。

さらに、岩盤浴があったり(別料金です)

サウナも種類あったり (通常のサウナ と 低温の塩サウナ)

露天も広く あつ湯 と言われる 43度くらいの湯もあります。

露天風呂のお湯に浸かっていた岩は、特殊な岩のようです

(説明が書いていましたが 記憶が曖昧です)


楽しみだったのは 温泉だけでなく食事も。

なんとなく お魚系の食事をしたいな

と思ってメニュー見てたら 目に飛び込んできたのが 「ひゅうが飯」


ご飯に いろいろぶっ掛けて豪快にいただきます。

超美味。 魚プリップリ。 味わうというより 無意識にかき込んでました。
隣りで バレーの選手たちも食事をしていました。

食事だけでも 温泉だけでも また行きたい温泉は増えちゃいました。 笑